概要

名称

この法人は、特定非営利活動法人稀少腫瘍研究会という。英語名称はThe Research Group for Rare Neoplasms of Japan: Gran-Japanとする。

目的

この法人は、医療従事者及び一般の人々に対して、稀な腫瘍に関する情報を提供し、わが国における稀な腫瘍の診断治療に対する臨床研究・疫学研究を援助・実施することにより、新しい診断法や治療法の確立、わが国の保健・医療の増進に寄与することを目的とする。

活動の種類

この法人は、前条の目的を達成するため、特定非営利活動促進法(以下「法」という。)第2条別表第1号(保健、医療又は福祉の増進を図る活動)と、第2号(社会教育の推進を図る活動)を行う。

事業の種類

この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。

  1. 稀な腫瘍の原因・病態・診断・治療に関する情報提供事業
  2. 学術講演会、定例委員会、定例勉強会など研究会開催事業
  3. 稀な腫瘍に関係する研究及び研究組織の補助事業
  4. 稀な腫瘍の診断・治療法の確立を促進する事業

役員・組織

役員

役 職 名 氏 名 所 属
理事長 土岐 祐一郎 大阪大学大学院消化器外科学
理 事 廣田 誠一 兵庫医科大学病院病理学
理 事 澤木 明 藤田保健衛生大学臨床腫瘍科
理 事 西田 俊朗 国立がん研究センター中央病院
監 事 神田 達夫 新潟県厚生農業共同組合連合会 三条総合病院

組織

理事長 1名
理 事 3名
監 事 1名
社 員 14名

活動内容

NPO法人稀少腫瘍研究会

平成23年11月に大阪市にNPO法人として登記し活動を開始
平成23年12月7日(水)NPO法人稀少腫瘍研究会理事会開催(大阪市)
平成24年4月21日(土)NPO法人稀少腫瘍研究会総会開催(東京)
平成25年10月25日(金)NPO法人稀少腫瘍研究会社員総会(京都)
平成26年4月24日(木)NPO法人稀少腫瘍研究会、GIST研究会合同社員総会(東京)
平成27年5月23日(土)NPO法人稀少腫瘍研究会社員総会(大阪)

研究会の支援

GIST研究会の支援
・ GIST研究会WEBサイト(gist.jp)の改定 、補助

臨床試験の推進・補助

1)日本国内のGIST患者における観察研究(2015年1月終了)
2)大型の胃GISTに対する術前イマチニブ療法のアジア共同第Ⅱ相試験(2014年9月8日終了)
3)小さい胃粘膜下腫瘍の自然史に関する多施設前向き観察研究
4)ハイリスクに対する完全切除後の治療に関する研究(STAR ReGISTry)

2012年4月以降実施した会議・活動

2012年4月 小さい胃粘膜下腫瘍の自然史に関する
多施設前向き観察研究 Kick Off会議
2012年5月 Asian GIST Experts Meeting in Osaka

GIST大阪集合写真

2012年4月以降の患者会での講演・協力

第4回 2012年4月(柏)GIST患者勉強会

その他活動

GIST診療ガイドライン第3版(案)策定協力

協賛・寄付のお願い

協賛・寄付のお願い

本NPO研究会の以下の事業活動について、ご理解をいただき、その活動をご支援いただきますようお願い申し上げます。

  1. GISTをはじめとする、稀な腫瘍に関係する研究の実施並びに研究組織の補助事業
  2. 学術集会、定例委員会、定例勉強会など研究会の開催
  3. GISTを含む稀な腫瘍の原因・病態・診断・治療に関するweb等による情報提供事業
  4. その他、稀な腫瘍の診断・治療法の確立を促進するために必要な事業

お申込み方法

当NPO法人は、上記の趣旨に対してご支援いただく団体(企業)、個人からの協賛金・寄付金により運営されております。協賛・寄付のご意思がある場合には、NPO法人事務局までご連絡を賜りますと幸いです。

連絡先

〒542-0012 大阪市中央区谷町7-3-4-218 アルファ企画内
特定非営利活動法人稀少腫瘍研究会事務局
桑田 照子
Tel:06-6764-2265 Fax:06-6764-3122
E-mail:office@gran-japan.jp

稀少疾患リンク